×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Dr.G's クリアネイルの特徴!

爪水虫のための塗り薬!

・爪の下まで成分がしっかり浸透!
・米国のネイルサロンで一番人気!
・水虫菌に直接働きかけるトルナフタートが主成分!

爪水虫の菌の白菌に直接働きかけるトルナフタートが有効成分!

爪水虫専用の塗り薬として評判の『Dr.G's クリアネイル』!爪水虫の菌は、白菌と呼ばれる真菌の一種だそうですが、この白菌に直接働きかけるトルナフタートを有効成分として採用しているのがクリアネイルです。この有効成分(トルナフタート)が爪表皮から浸透し、爪の下の水虫菌を退治するそうです。なお米国特許取得済みだそうです。

高い浸透力があるらしく、爪水虫の菌まで届くと評判!これ管理人が実際に買って試しているので、その体験談や感想も参考にしてください!

●ご注文はこちらから → 爪水虫に塗り薬?Dr.G's クリアネイル

管理人のクリアネイル体験談!

市販の爪水虫治療用のクリーム(700円ぐらい)を5年使っていましたが、はっきり言ってたいした効果は得られませんでした。足の爪3本が爪水虫になっているのですが、なかなか完治しないなと思いました。

そこで見つけたのがクリアネイルだったわけです。実際に使い出してみると、液が爪に浸透しているなという感じがします。以前使っていたクリームの場合、クリームを浸透させるのに爪表面をヤスリなどで少し削って塗ると浸透すると言われましたが、毎日そこまで出来ないのが本音!液体自体がしっかり浸透してくれる方がいいと思います。

実際の効果ですが、足の爪3本が完治(正しくは、塗るのを止めたのは!)したのは2年位しています。1年ちょっと位で爪水虫がキレイになっていきましたが、爪水虫の場合は見た目が治ってもまだ菌が残っていることがあるので、しばらく塗り続ける必要があるわけです。なので、実際には2年くらい塗っていました。確かに完治したんですが、費用対効果とか考えると何本も買っているので、何ともいえませんね!管理人の場合、クリアネイルを使い出した時は、爪水虫が酷い状態でしたので、完治に時間がかかりましたが、爪水虫が初期の状態なら、もっと早く完治すると思います。

足の爪って全部が入れ替わるのに1年単位とか必要みたいですからね!足の親指・中指・小指が酷い爪水虫になっていた管理人の場合、かなり時間が必要だった感じです。あと爪水虫の場合、普通の水虫になっている事も多いそうです。その辺も一緒に治すといいかもしれませんね!